サイトアイコン 無料の施工管理技士試験講座!テキストと過去問で独学で資格を取る方法

構造力学の力-2級建築施工管理技士試験の対策

構造力学で学ぶ「力」にはさまざまな種類があります。

どのような力があるか、また、その力や係数を求めるための式を覚えます。

構造力学の力について

ある物体を回転させようとする力は、力のモーメントで表します。

力のモーメントMは、次の式で求めることができます。

M = p・l

力で覚えておきたい用語

力のモーメント、力の合成・分解

また、物体に複数の力が作用しても、物体が動かない、つまり、静止している場合、これらの力はつり合い状態にあるといえます。

力がつり合う条件というのがあり、それは次のとおりとなります。

モバイルバージョンを終了